アルプスのきー坊 世界の旅
【過去編】スイスのグリンデルワルト2014年7月

こんばんはー きーぼーです

今回は過去編スイスのグリンデルワルト

 

グリンデルワルトとはスイスのベルン州にある村で

人口4000人くらいの小さな村です

ユングフラウやアレッチなどへの観光や

登山やトレッキングの拠点とする人も多く

冬にはスキー客も多いそうです

 

ケーブルカーに乗ってグリンデルワルトの町を

眺めてみました

DSC07803

DSC07804

DSC07809

緑が多くて、とっても綺麗

町ものどかで、家のぎりぎりまで緑がありますね

こういう町にしばらくのんびりしたいなー

このあたりをトレッキング

DSC08019

DSC08095

DSC08049

この辺りを2時間くらい散策したら、こういう滝がたくさん

水が豊富って、なんだか癒されますね

今年ここに行った人に話きいたら

いまは水がないそうです

今年は雨が少ないのかなー

ケーブルカーから町に降りるときに

少し時間あったのでふらふらしてると

大きなわんこがきて、抱っこ(笑)

DSC08126

おとなしくて、人懐こいんです

なんともかわいい

帰りにケーブルカーで記念撮影

DSC08131

 

グリンデルワルトは駅のすぐそばに

日本人のためのツアーインフォーメーションあるので

とっても助かります

そこで、グリンデルワルトからの観光のことや

おいしいレストラン情報など

いろいろ聞けます

トレッキングや登山する人のための

お弁当みたいなのも予約出来ます

 

グリンデルワルトからトリュンメルバッハの滝に向かいます

 

その周辺には素敵な谷があり、滝もたくさんあります

場所によっては1つの視点から

滝が4つ見えるところもあります

それがラウターブルンネンの谷

DSC08241

DSC08242

DSC08276

DSC08329

谷歩きが気持ちいい!

マイナスイオンたっぷり!

DSC08397

DSC08399

DSC08412

DSC08410-iloveimg-converted

 

トリュンメルバッハの滝つきました

 

トリュンメルバッハの滝とは

岩壁から72の滝が流れ落ちるというラウターブルンネン谷にある滝のひとつで

アイガー・メンヒ・ユングフラウという名峰で

有名なアルプスの氷河群から

とけだす毎秒・約2万トンの水が

険しい岩の洞窟内を10層の滝となり流れ落ちていきます

 

エレベーターを昇って、そこから階段でのぼれるところまでいきます

上から下に降りるまでに濡れる場所が数か所あるので

天気が晴れていても、傘かカッパは必要です!

 

トリュンメルバッハの滝の写真がこちら

20374729_1959630534316958_1857398258217661643_n

_DSC9342

ゴゴゴゴゴゴオー!

すごい音です

_DSC9340

20375770_1959633674316644_8448609448632978507_n

なんともまぁすごい滝でした

こんな滝見たのは初めて!

 

<4月初旬〜6月、9月〜11月初旬>
9:00-17:00

<7月・8月>
8:30-18:00

※冬期は閉鎖となります


☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆


最後まで読んでいただき、ありがとうございました


↓ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する