アルプスのきー坊 世界の旅
【ポルトガル第4回】

こんばんはー きーぼーです

 

ポルトガル編は今回で終わりです。明日パリに戻ります

 

今日はペーナ宮殿、シントラ宮殿、レガライラ宮殿、ロカ岬いってきました

リスボンの中心部のRossio駅やオリエンテ駅から、ロカ岬までシントラ周遊パスというので

安く行けるんです

シントラの周遊パスBihete Train & Busはリスボンからの下記の交通費が

すべて含まれて値段は€15です

入場料は個別に必要です

 

ペーナ宮殿から行きました

シントラにある宮殿で、19世紀ロマン主義を象徴する建物です

リアルディズニーランドとも言われています

ペーナ宮殿はユネスコ世界遺産の「シントラの文化的風景」の1部として登録されています

DSC06497DSC06503DSC06509

まるで、おとぎの国のよう

中に入ってみます

 

中は外見とは少し違っていて、普通の宮殿のようでした

それにしても、この外見はすごいですねー

本当にディズニーランドにありそう(笑)

 

ペーナ宮殿

所在地: Estrada da Pena, 2710-609 Sintra
建設: 1854年
着工: 1836年

時間: 

木曜日9時30分~20時00分
金曜日9時30分~20時00分
土曜日9時30分~20時00分
日曜日9時30分~20時00分
月曜日9時30分~20時00分
火曜日9時30分~20時00分
水曜日9時30分~20時00分

 

 

次はシントラ宮殿に行きました

シントラ宮殿もユネスコ世界遺産の「シントラの文化的景観」の1部として登録されています

ポルトガルの宮殿の中でも、最も保存状態のいい宮殿で15世紀から19世紀まで

ポルトガルの王家の人たちが実際に住んでいました

DSC06566

ペーナ宮殿行った後のせいか、建物が質素に感じました

中に入ってみましょう

DSC06569DSC06577DSC06581DSC06582

でも中はとっても素敵でした

さすが王家の人たちが住んでただけのことはある!

日本の屏風みたいなものが・・・

シャンデリアも大きくて豪華♫

このシャンデリアみてると、フランスのヴェルサイユ宮殿の鏡の間に行きたくなります

 

シントラ宮殿

公式サイト世界遺産センター(英語)

 

 

次はレガレイラ宮殿に向かいます

この宮殿はよくドラクエに例えられます

それほどメルヘンティックなのです!

中もとっても広くて、坂道が多い!

体力のない僕にとって、これはちょっと・・・

でも、やっぱり、この空間はとっても素敵!

 

DSC06606DSC06609

なんかワクワクしてきた!!!

中に入って、少し登ると

DSC06612DSC06613

とってもロマンティック!まるでRPGの世界!

下の写真のほうは中に入れるんです

真っ暗でどこに行くんだろうと思ったら

なんともまた幻想的なところに!

 

中から出て見えたものとは!

DSC06623DSC06624

上が開いてる螺旋階段の塔でした

最初に登ってみます

DSC06629DSC06627

上から見た風景

結構高い

さてさて、下に降りてみます

下に降りてみると、また地下通路が!

通ってみると、こんな場所が!

DSC06635DSC06642

これは落ちたら、カメラもバッグも財布もなにかかもが、おじゃん(笑)

でも勇気を出して通ってみましたよ!

このまわりをいろいろ歩いてから出口へ

それから試練が待ち受けていました

 

レガレイラ宮殿

所在地: R. Barbosa do Bocage 5, 2710-567 Sintra
建設: 1912年
着工: 1900年

時間: 

木曜日9時30分~19時00分
金曜日9時30分~19時00分
土曜日9時30分~19時00分
日曜日9時30分~19時00分
月曜日9時30分~19時00分
火曜日9時30分~19時00分
水曜日9時30分~19時00分

 

その試練というのはバスです

バスが全然来ないのです

シントラ周遊パスなので、バスの移動だと無料でいけるんです

目の前には、3輪の観光タクシーみたいなのがたくさん・・・

誘惑にかられます

でも待ちます

ひたすら待ちます

 

キター!!!

 

バスを待ち始めてから1時間20分すぎたころに、ようやくバス来ました

もう待ちくたびれましたよ(笑)

一旦シントラ駅に戻ってから、ユーラシア大陸最西端のロカ岬に向かいます

シントラ駅からバスに乗って、約40分

ロカ岬につきました

 

ロカ岬はユーラシア大陸最西端

昔から行ってみたかった場所の1つです

ユーラリア大陸最西端の証明書もあるのですが

僕にとっては少々高いような気がしたので、もらうのはやめました(笑)

ツーリストインフォーメーションは9:00から20:00(10月から5月は19:00)

までやっています

このツーリストインフォーメーションで有料で最西端到着証明書出してもらえます

DSC06644DSC06648DSC06654DSC06656DSC06657

ここの断崖絶壁は高さ140M

かなり高いですね

風も吹いてなくて、ここに着いたのは18時ごろだったので、気温も高くなく

過ごしやすかったです

 

ロカ岬も見たことだし、シントラに戻り、Rossio駅に戻ります

 

※Rossio駅からロカ岬までの行きかたのまとめ※

Rossio駅で シントラ周遊パス(Bihete Train & Bus)を買います

Rossio駅からSintra行きの電車に乗ります。Sintraが終点です

Sintra駅についてから、駅を出て右にいくとペーナ宮殿に行く434番のバス停があります

434番に乗ったら Pena Palaceで降ります

入口からペーナ宮殿まで登り道で500Mくらいあるので、バスを使えば

往復で€3で乗れます。ちなみに、この区間はシントラ周遊パスは使えません

シントラ宮殿に向かいます

ペーナ宮殿からまた434番に乗り、シントラ宮殿(Sintra National Palace)で降ります

レガレイラ宮殿に向かいます

シントラ宮殿そばの435番のバスに乗ります

435番は少し小さめのバスなので、気を付けてください

レガレイラ宮殿からロカ岬に向かいます

レガレイラ宮殿から435番のバスに乗り、シントラ駅まで戻ります

シントラ駅が終点です

シントラ駅ついてから、駅の入り口を少し越えたところに403番のバス停あります

カスカイス(Cascais)行きの403番のバスに乗ります

バスで45分ほど走ったらユーラシア大陸最西端のロカ岬につきます

帰りはまた403番のバスに乗りシントラ駅まで戻り、Rossio駅までいきます

これがRossio駅からペーナ宮殿、シントラ宮殿、レガレイラ宮殿、ロカ岬の行き方です

 

 

 

 

Rossio駅に戻ったころには、お腹がぺこぺこ

ポルトガルに来る前から食べたかった、タコのリゾットを食べよう!

タコのリゾットで人気の店を発見!

向かいます

P_20170907_193532

P_20170907_194149

日本語のメニューがある!!!

小エビのオリーブオイル炒めとタコのリゾット注文しました

ヨーロッパでは料理を注文すると、ほとんどのレストランではパンがついてくるのですが

ここでもパンが出てきました

それがこのパン

P_20170907_194709

かりかりのパンでした

味のないラスクみたいな

 

パンも食べてると、小エビのオリーブオイル炒めきました

P_20170907_194129_1

きたときは、まだぐつぐついってました

熱いけど食べてみます

うんまあああああああああああい!

このエビは一体なんなのだ!

エビの味がとっても濃厚!

クセはまったくありません

 

タコのリゾットがきました

P_20170907_195103_1

モグモグ

うんまあああああああああああああああい!!!

このリゾットのタコもやっぱり素材がよく、とっても美味しい

ポルトガルのタコってなんでこんなに味が濃いんだろう

特別な味付けはまったくないと思います

素材そのまま!

なんともうまい

そして、ここの店はとってもリーズナブル

このタコのリゾット、かなり量があるのですが€8くらいでした

小エビのオリーブオイル炒めは€6.8

ここで料理を食べてると、地球の歩き方を持った日本人が続々ときました

地球の歩き方に載ってるのかも

オープンしてすぐの19時に入ったのですが、出るころには満席!

美味しいし、安いし、人気あるのはよくわかります

 

ドイス・アルコス

住所:Rua dos Douradores, 163, Lisbon 1100-205, Portugal  ドイス アルコス 地図

夕方は19時から店がオープンします

14時か15時くらいから店は休憩に入ります

ここの店もめちゃんこオススメです!

 

ポルトガル編はここまでです

ポルトガルに来てみて印象は、なんといってもご飯がおいしい!

日本人の口に合う

特に魚介類とパステル・ナタ(エッグタルト)

これは外せませんね

リスボンカードという建物に入るのに無料や割引になるカードもあるので

1日にたくさん行く人は前もって、入場料とリスボンカードの金額を

比べてみるといいと思いますよ

シントラ周辺にいくには、僕の場合はリスボンカードよりシントラ周遊パスのほうが

お得にまわれました

どこか海外行きたいなーって思う人はポルトガルも候補の1つにあげてくださいね

 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆


最後まで読んでいただき、ありがとうございました



↓ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する